最近のトラックバック

baner

« 2017年9月22日 | トップページ | 2017年10月19日 »

2017年9月29日

気づいたら20周年!

この夏はバタバタしていて全然気づかなかったのですが、実は今年の7月で、マンガ家デビューから20周年を迎えていましたshine

え?いつのまにそんなに経ってたの?って感じです。

別冊マーガレットでデビューしたのが20台前半(ギリギリ)。

別マなのにホラー漫画でデビューしてしまい、浮きまくってましたっけcoldsweats01

2~3作ほど好き放題のマンガを描かせていただきましたが、あるときから「別マっぽいもの」を求められるようになり、そこからは絵もストーリーも、周りに合わせようと必死に頑張りましたっけ。

が、案の定馴染むことができず・・・catface

移動した次の雑誌でも、その次の雑誌でも、行く先々で

「あなたの作品は個人的には良いと思う。でもウチの雑誌じゃないね」

と言われ続け、私の居場所はどこなのか、どこなら描かせてもらえるのか、それが本当にジレンマでした。

出産を機に育児マンガを描くようになり、単純化した絵で表現することを始めました。

編集者なしで自分だけで描き上げた「助産師さんよびましょうか?」が、驚くほど好評で、その時初めて

「あれ?全部自分でできるんじゃない?」

と気づいたのが、8年前。

その後は、商業誌などから色々なお仕事もいただきましたが、時代的にもネット配信できるようになり、現在のようなスタイルでも充分「マンガ家」として活動できるようになりました。

おかげさまで私の電子書籍は、なかなかの売り上げをずっとキープしていて、本当に有り難いことです。

紙の本の場合は、売れなければすぐ本屋さんから撤去されてしまいますからね。

コツコツ地道に・・・という以外に、この20年を表現する言葉はありません。

マンガなんてもうやめよう・・・と思ったことは何度もあります。

でも、結局描いてしまう・・・描かずにいられない・・・sweat02

なんだかんだ言いながらこうして20年続いてきたのは、天職とはいかないまでも、結局マンガ家が私に向いているのかもしれません。

とはいえ、これからもやりたいことはどんどんチャレンジしていきたいnote

有言実行が理想なので、とりあえず今興味のあることを言いますと・・・。

インテリア関係のお仕事shine

これがしたいんですよね。インテリア雑誌にちょこっとエッセイマンガとか、やらせてもらえないかな~。

アンティーク関係のお仕事もいいなぁ~note

今連載中の「わが家は今日も建築中!」を完成させたらちょっと売り込みをしようかと思います。

それから、幼稚園ママの苦悩については、自分の経験を交えていずれ必ずマンガにしたいsign03

母親になってから、2人の子どもを通して、保育園と幼稚園をはからずも8ヶ所も見てしまった経験はせっかくなので活かしたいと思います・・・いや、活かして見せますっpunch

年齢的にも40代。これからいよいよ、今までの経験が活きてくるハズsign03

これまで応援し続けてくれた家族や友達、読者の皆さんに感謝の気持ちを忘れずに、これからも地道にコツコツ、私らしい切り口のマンガを描いていこうと思いますshine

引き続きそーっと応援、よろしくお願いしますwink

« 2017年9月22日 | トップページ | 2017年10月19日 »