最近のトラックバック

baner

« ラブ・アメリカンvol.9-「スワンキースイグス」 | トップページ | 一コマ日記12-「夏休み」 »

一コマ日記11-「つまらない話」

11

これはなっちゃんのバレエ教室での出来事でございます。

仲良しのママ友に

「あれ!?ナオコさん化粧してる!!どうしたの!?」とかなりびっくりされまして。

・・・私の方がびっくりですよ・・・

だって、私はいつも化粧をしているから!!!

どう解釈したら良いのでしょうかねぇ。

A-すっぴんに見えるほどいつも自然なメイクだった

B-自然すぎてシミやソバカスや毛穴やニキビ跡はちっとも隠れていなかった

C-メイクをしてようやく他の人のすっぴんレベルだった

D-メイクをしてもしなくても私の顔は全く変わらない

まぁ、A~D全部なんでしょうねぇ。

今回「化粧してる!」と言われたのは、眉毛をかなり手入れして、眉マスカラをしっかり使ったことと、めづらしく口紅を塗ったことに起因するのでは無いかと考えます。

髪を黒に戻したらどうもこれまでのメイクがしっくりこなくなって、ただいま研究中なのです。

しかし、私の過去を振り返れば、まさに、こんなことの連続でございました。

髪型をどう変えても「顔が濃いからどんな髪型にしても気づかな~い」と友達に言われていたし、

「いつもすっぴんでしょ」と言われたことが一度や二度では無かった・・・。

む~・・・。

顔が濃い・・・その通りなので何とも言えませんがね。

メイクを落としたら別人だった!って顔に私は密かに憧れているのです。

変身願望を化粧で満たせないって、女に生まれたのに残念ですよねぇ~という、

「濃い顔はつまらない」というつまらない話でございましたっ。


« ラブ・アメリカンvol.9-「スワンキースイグス」 | トップページ | 一コマ日記12-「夏休み」 »

一コマ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508114/60003876

この記事へのトラックバック一覧です: 一コマ日記11-「つまらない話」:

« ラブ・アメリカンvol.9-「スワンキースイグス」 | トップページ | 一コマ日記12-「夏休み」 »