最近のトラックバック

« お知らせ-書籍「助産師さん呼びましょうか?」もうすぐ販売終了! | トップページ | ラブ・アメリカン!Vol.1-コーヒーミル »

一コマ日記1-はる君の英語

はる君(もうすぐ3歳)は、全然英語ができるようになりませんでした。

ま、日本語もままならない1歳の時に渡米し、保育園に入っていたのも週3回、半年間だけだったので、当たり前と言えば当たり前ですが・・・。

そうはいっても、ABCや数字、色なんかはずいぶん覚えて、今でも英語で言ったりするんです!

多分アメリカに居るときも今も、簡単な単語は家の中でもなるべく英語で言うようにしているからかもしれません。

例えば・・・「そのイエローのタオルとって!」みたいにね。

基本的にはなっちゃんがアメリカの学校で困らないように単語だけでも教えてあげよう、というつもりで始め、日本に戻った今は、フと気が向いたとき、英語を忘れないように、というつもりで続けているのですが・・・。

最近あることに気がつきました。

電車大好きはる君が電車の本を見ながらいつもこう言うんです。

「これはブル-」

「これはイエロー」

「これはグリーン」

「これは・・・」

1

いや~!バレちゃったなぁ!

「水色」って、英語でなんていうか自信がなくて、いつも水色だけ日本語で言ってたんですよ~!

これを機に覚えますよ、ハイ。

「Light blue」 ですね。

「Aqua blue」 とは違うんですか?

ん?とりあえず、ライトブルーでいいのね?

う~ん・・・やっぱり、「水色」でもいいかな(^_^;)

« お知らせ-書籍「助産師さん呼びましょうか?」もうすぐ販売終了! | トップページ | ラブ・アメリカン!Vol.1-コーヒーミル »

一コマ日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 一コマ日記1-はる君の英語:

« お知らせ-書籍「助産師さん呼びましょうか?」もうすぐ販売終了! | トップページ | ラブ・アメリカン!Vol.1-コーヒーミル »

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

リンク

おすすめブログ






無料ブログはココログ