最近のトラックバック

baner

« 2013年2月5日 | トップページ | 2013年2月21日 »

2013年2月14日

お知らせ-アメリカ行って来ます。

さて、「助産師さん呼びましょうか?」の本を作り上げた後しばらく充電期間にしていたのですが・・・それももうすぐ終了!

いやぁもう、案の定、産後2ヶ月から全力疾走してきたツケが溜まっていたようで、本当にしばらく心身ともにつらかったっ。

それを救ってくれたのが「整体」と「韓国ドラマ」。

これまでの経験から言って、この二つで私はだいたい蘇るみたいです。

今回ハマッった韓国ドラマは、友達が貸してくれた「逆転の女王」です。

テレビでも吹き替えで放送してましたが、当時は最初から見ていなかったせいか話の内容が良くつかめず・・・。

今回は友達が貸してくれたDVDで、完全版「全31話」という恐ろしい長さでしたが、頑張りましたよ!(何を?)

もう、1日5話ぐらい見まくって、夢にまで出てきそうなほどでしたが・・・さっき最終回を見終わり、なんだか1年間の大河ドラマをすべて逃さず見たような達成感ですcoldsweats01

えーっと、まぁ、なんというか、もうコテコテの「韓流」です。

でもたまらない人にはたまらない。

早く次を見なければ!DVDを入れ替える手間さえ惜しい!どうしてくれるんだ!ノイローゼになりそうなほどパクシフの泣き顔で頭がいっぱいなんだ!コンチクショー!

という訳で、完全にパクシフに恋に落ちheart02た私は、なぜだかこの1週間あまり興奮しすぎて夜もオチオチ眠れずずっと睡眠不足。

しばらく枯渇していた女性ホルモンの出すぎか?

とうとう今朝は夫のタカに

「恋わずらいでなんだか眠れない」と相談し、鼻で笑われましたgawk

かくいうタカも、日曜日に私が見ていた横でチラ見していて

「で、続きはどうなったの?」って、聞いてきましたからね。

恐るべし韓国ドラマ。

それにしても、どうしてこう韓国ドラマは正しい方向の頑張りかたができるんでしょうか?

どーでもいいところはホントテキトーに作ってて、偶然ば多いし、展開も似てるし、悪役はホント悪いし・・・なのに許せる。

「人間」がちゃんと描かれているから許せる。

見終わった後、「ああ、良いもの見たな」と思わせてもらえる。

私なんて今、主人公のファンテヒ嬢と同じくらい成長した気分ですもんcatface

敵わないなぁ・・・。

1人でマンガをコツコツ描いていると、こういう壮大な・・・というと語弊があるけど、大きな物語をガツンと作ることが難しい。

原作者がいて、プロダクションをつくって、アシスタントさんを雇って、みんなで作らないと作れない。

だから余計憧れるのかな。

いつか、自分も作りたい。

「もう!ページをめくるのが面倒!」ってぐらい続きが気になる話。

私が燃え尽き症候群の時、こうして時々、韓国ドラマからやる気と刺激をもらってます。

さて、恋に落ちたパクシフ様繋がりで、今日「検事プリンセス」を追加で友達が貸してくれる予定。

どうしてくれるんですか!?もうすぐアメリカに出発なのに!!!

出発までに「検事プリンセス」は全部見られるのか!!!???

・・・えーっと、本題が最後になりましたが、3月アタマから1年間、タカの赴任にくっついて、家族でアメリカに行くことになりました。

場所は東海岸ボルチモアです。

という訳で、ブログ「助産師さん呼びましょうか?」はもうすぐ「アメリカ育児編・マジですか!?」に突入します。(タイトルは今決めました)

こうご期待!?

ってか、「検事プリンセス」は見終われるのか!!??

« 2013年2月5日 | トップページ | 2013年2月21日 »