最近のトラックバック

baner

« 2012年9月22日 | トップページ | 2012年9月27日 »

2012年9月24日

「助産師さん~」の本を作る!-その3

今日、「コーシン出版」という板橋にある印刷会社に伺って、色々聞いてきましたshine

ハッキリ言って、もうどこの印刷会社がいいのかなんてさっぱり分からず・・・。

ネットで検索したいくつかの中で、評判も良くて親切そうなこちらに決めたという・・・ただそれだけの理由だったのですが、今日伺ってみて、私のカンも結構アテになるかも?と思いました。

対応してくれたお二人とも、とても落ち着いた誠実な感じで、うん、きっと大丈夫!(これもあくまでカンですが・・・)

まぁ、自分で本を作るなんて初めてですし、最初はカンでも仕方ないですよね。

で、見積もりを取ってもらったのですが、思ったより安かった。

安かったけれど、1冊に換算すると1260円でようやく採算がとれる感じです。

これも感覚的な問題ですが、1冊1200円程度にしたかったので、ほんとにギリギリ。

もちろん、印刷する部数を多くすれば1冊の値段は下がるのだけど・・・いきなり何百冊も刷るほどの勇気はない・・・coldsweats01

とはいえ、1冊1260円もらってもそれは純粋に印刷代だけなので、この本を作るためにかかるそのほかの経費は全部自腹ってことになりますsweat02

すごいなワタシ。そうまでして作りたいのか?

うーん・・・そうまでしてもやっぱり作りたいんだなぁ、これがcatface

あとは1260円払う価値のある本になるよう、マンガ以外の部分も頑張ろうと思います。

というわけで「利益は全額寄付」といいつつ、全部売れても利益はほぼゼロのこの本ですが、無事、出来あがったあかつきには是非1冊(といわず何冊でも)ご購入いただき、妊婦さんのいるご家庭にプレゼントしてあげてください!

「妊婦さんのいるご家庭」と言ったのは、ズバリ、この本は、プレパパ向けの本にするからです!

これからパパになる男性に是非読んでもらいたい・・・この一心で、ワタシの自腹覚悟の本作りは続きます!

« 2012年9月22日 | トップページ | 2012年9月27日 »