最近のトラックバック

baner

« 2012年7月17日 | トップページ | 2012年7月20日 »

2012年7月18日

「助産師さん呼びましょうか?」を書籍化するには?

突然ですが、このブログを読んでくださっている皆さんにご相談が・・・sweat01

実はこのブログのタイトルにもなっている「助産師さん呼びましょうか?」の妊娠~出産漫画を1冊にまとめたいと考えているのですが・・・。

これまで何回か出版社や編集者の方とそんなお話になったのですが、どうもタイミングが合わず、流れてきた経緯があります。

「ご縁があればきっといつか・・・」とずっと思ってきたのですが、まぁ、あんまり受け身でもどうかと思い・・・そろそろどこかの出版社に持ち込んでみようか、いっそ自費出版という形にしようか、検討を始めました。

出版社に持ち込む利点は、うまく出版まで進めば商業ベースに乗っていける事と、きちんとした編集がなされ、誤字脱字のチェックや校正など、プロの目が入る安心感があります。その代わり、大幅な内容の変更などの、私の意図しない形での出版もあり得るのがかなり心配。売れなければ即、本屋から撤収されてしまう可能性も・・・。

自費出版の利点は、自分の思い通りに自分で編集できる事。その代わり、自腹もそうとう切らねばならないし、写植や編集、校正、紙の種類を決めるなど、不慣れな事も全て自分でやらねばならなかったり、販売ルートなどはどうすればいいのかなども?

結局どちらも一長一短で、重い腰があがらなくなってしまうのですが・・・。

どなたか自費出版の経験がある方はいないでしょうか?

自費出版するにしてもどこの出版社が良いのか皆目見当がつかないので、信頼できる出版社をご存じの方は教えていただけると助かります。

また、即出版とはいかなくても、こういった内容に詳しい知り合いがいるよ、とかでも結構です。ご迷惑のかからない程度にしますのでcoldsweats01ご紹介いただけないでしょうか。

正直、「助産師さん呼びましょうか?」を書籍化するにあたっては、私は全く私利私欲がないんですhappy01

このサイトの検索ワードは常に「妊娠」がトップで、すごい方は1日で1話から最終話まで全部読破してくださってます。妊娠~出産までの「あ~!!!分かる分かる!!!私だけじゃないんだな」を、是非多くの妊婦さんや、パパになる男性に(というかむしろ男性メインで)届けたい!その一心です。

そしてもしこの本で私が利益を手にすることがあったら、それはすべて日赤医療センターへの寄付にしようと思っています(日赤には乳児院などもありますので)。

是非是非、みなさんのお力を貸していただければと思います。

よろしくお願いしますconfident

(ご連絡いただける方は、まずはコメント欄にお願いします)

« 2012年7月17日 | トップページ | 2012年7月20日 »