最近のトラックバック

baner

« 第95話-悪夢は去れど・・・ | トップページ | 第97話-分娩開始 »

第96話-甦る不死鳥

961_2

962 

963_2

964

965

966

967

968

969

9610

9611

9612

9613

9614

9615

9616_2

9617

9618

9619_3

9620_3      

« 第95話-悪夢は去れど・・・ | トップページ | 第97話-分娩開始 »

分娩」カテゴリの記事

漫画」カテゴリの記事

コメント

医者や看護師さんの何気ない一言が、患者さんや妊婦さん、家族の気持ちをものすごーく左右しますよね。
しかしこんなにいろいろあったとは驚きです!!
がんばれ、NAOKOさん!!

本当にそうですね。
お医者さんや看護師さんにとっては沢山の患者のなかの一人でも、患者側から見たらオンリーワンの絶対的影響力のある人な訳ですからhospital
日赤のお医者さんと看護師さんはその点も本当に素晴らしかったので、環境的にはつらいことも多かったですが「さすが日赤」でした!
再来年には施設も全て新しくなるみたいなのでそうなったらもう無敵。産科、ますます混みそう~sweat01

もう、もう、もう、がんばっても、がんばっても、痛いし、つらいし、不安だし・・・。
お産て、大変(つくづく思う)

読んでいると、気分は、本当に、あの日にタイムスリップ。
私が、ゆっきーの、二週間検診のとき、ご主人に、売店付近でばったりお会いましたが、まだ生まれないんですよ、と言われ(入院してから、相当経ってたし)、あぁ(T_T)苦しんでるのよね・・・。と、つくづく感じたあの日。
こんなに長いのよね。本当に大変!

ぴいちゃん、待ち遠しい。
ぴいちゃんも、がんばってるもんね!
NAOKOさん、耐え抜いて~!


ありがとうございますcoldsweats01
ホントに、頑張っても頑張ってもゴールが見えない・・・あの感じは人生初体験でしたよねspa
それにしても、あれを経験したら今後の人生大抵のことは乗り切れる!と、出産直後はよく思ったのに、結構最近忘れがち・・・人間ってこんなものですね。
描きながらまた思い出すことにしますpencilsweat01

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508114/43345560

この記事へのトラックバック一覧です: 第96話-甦る不死鳥:

« 第95話-悪夢は去れど・・・ | トップページ | 第97話-分娩開始 »